standard-title 製品 自動搬送ロボット、ピッキングシステム、ムービングシステム、搬送プラットフォーム / 物流と倉庫のAGV / 製造工場の自動化ロボット

製品

自動搬送ロボット、ピッキングシステム、ムービングシステム、搬送プラットフォーム / 物流と倉庫のAGV / 製造工場の自動化ロボット

自動搬送ロボット

Oasis(オアシス)

特徴

  • 高速マッピング:床や環境を改造することなく、目的地や正確な移動経路を自動的に生成します。
  • スケジューリング:ロボット同士の間に相互感知し、最適経路、最短距離の調整や時間の配分も自ら行い、効率よく作業します。
  • 優れた拡張性:ユニバーサルインターフェイスが搭載したため、外部機器との接続で様々な場面での応用が簡単に設定できます。
  • 自己点検システム:セルフテストにより、ロボット自身の故障検出や作業状態をリアルタイムでフィードバックします。
  • 動的安定性:独自の特許構造で安全な範囲内で負荷と電力を自動的に調整し、本体の使用寿命を延ばす。

OASIS300、OASIS600、規格表

OASIS300寸法図

OASIS600寸法図

ムービングシステム

Canyon(キャニオン)

特徴

  • 高速マッピング:床や環境を改造することなく、すばやく目的地や正確な移動経路を自動的に生成できます。
  • スケジューリング:ロボット同士の間に相互感知し、最適経路、最短距離の調整や時間の配分も自ら行い、効率よく作業します。
  • 優れた拡張性:他のロボットや作業アームなどを簡単に搭載し様々な環境で移動ツールとしてご利用できます。
  • 強い環境適応性:斜面、障害物、狭い環境下でも安定したパフォーマンス
  • 二次開発のサポート:WINDOWS、LINUX開発SDKを用意しており、独自のシステム構築をサポートします。
  • 自己点検システム:セルフテストにより、ロボット自身の故障検出や作業状態をリアルタイムでフィードバックします。
  • 動的安定性:独自の特許構造で安全な範囲内で負荷と電力を自動的に調整し、本体の使用寿命を延ばす。

canyon

  • 本体寸法           400 x 400 x 255 mm ( L x W x H)
  • 最大積載量          70 kg
  • 最大速度           2 m/s
  • 位置精度           ± 25 mm
  • 運行時間           8 Hrs
  • 転回半径           現地転回

ピッキングロボット

Jungle(ジャングル)

特徴

  • 高速マッピング:床や環境を改造することなく、すばやく目的地や正確な移動経路を自動的に生成できます。
  • スケジューリング:ロボット同士の間に相互感知し、最適経路、最短距離の調整や時間の配分も自ら行い、効率よく作業します。
  • 優れた選別機能:手作業の3倍以上の効率と、99%以上の精度でピッキング可能。
  • クイックドッキング:強力なFMS管理システムインタフェースで主流のWMSシステムとシームレスにドッキングします。
  • 動的安定性:独自の特許構造で安全な範囲内で負荷と電力を自動的に調整し、本体の使用寿命を延ばす。

Jungle

    • サイズ          920×700×340 mm( L x W x H)
    • 自重           140 kg
    • 最大積載量           500 Kg
    • 最大速度           2 m/s
    • 誤差           ± 10 mm
    • 運行時間           8 Hrs

無人フォークリフト

Gulf(ガルフ)

特徴

  • 高速マッピング:床や環境を改造することなく、すばやく目的地や正確な移動経路を自動的に生成できます。
  • スケジューリング:Gulf同士の間に相互感知し、最適経路、最短距離の調整や時間の配分も自ら行い、効率よく作業します。
  • 安全な走行:安全レーダーと安全リレーを搭載して、予期しない状況にタイムリーに対応します。
  • ハンドインワン:安全な自動作業モードといつでも自由に切り替える柔軟な手動作業モード。
  • 安定した操作:単一障害点に起因するシステムの欠陥を回避し、システムの安定性を向上させるために冗長設計を採用
  • 動的安定性:独自の特許構造で安全な範囲内で負荷と電力を自動的に調整し、本体の使用寿命を延ばす。

Gulf

    • サイズ           2500×800×1990 mm( L x W x H)
    • 自重           1100 kg
    • 最大積載量          1400 Kg
    • 最大速度           1.5 m/s
    • 誤差           ± 10 mm
    • 運行時間           8 Hrs

車両コントローラー
二代目

特徴

  • 信頼性:信頼性の高い冗長設計、誤差範囲内で99.9%の位置決め信頼性、10mm工業グレードの精度
  • 柔軟性:レーザーSLAM、ビジョン、慣性航法マルチセンサー融合技術、産業環境に応じた合理的な位置決めソリューションで環境に臨機応変に対応可能
  • 安定性:ロボットの位置決めナビゲーションと動作制御を実現し、安定した動きをロボットに長期間にわたり与えることができる
  • 拡張性:ロボットの状態と位置のリアルタイムフィードバック、ロボットスケジューリング管理のためのFMSシステムへの接続

管理システム

Fleet Management System(FMS)
タスク配置とスケジューリング

特徴

  • 最大1000台まで複数のロボットが連携するようにスケジュール構築できます
  • 情報同期のため社外WMSやMESのドッキングシステムを完備
  • ロボットの状態をリアルタイムで監視します、位置、動きを含む画面上にすべて表示されます
  • 新規AGVを投入する際、最短2分で作業経路と位置を調整し、マッピングすることができます
  • クライアントにより、さまざまインターフェイスを拡張することが可能

 

FMS

効率的な車両スケジューリングとタスク割当アルゴリズム

実際のアプリケーションシナリオと密接に連携して開発された高効率の車両スケジューリングおよびタスク割り当てアルゴリズムは、タスクの優先順位の調整や関連タスクの動的なマージなど、車両の最適化タスクをサポートします。 「ワインディング」などのさまざまな輸送モードは、スケジューリングとタスク実行の効率を最大限に最適化し、柔軟な物流アプリケーションのさまざまなニーズを完全に満たすことができます。


FMS(Fleet Management System)、Standard-Robots社のフリートマネージメントシステムは、サーバーで実行されるソフトウェアであり、移動型ロボットソリューション内の重要な構成部分です。主に業務関連システムから発令された業務リクエストを処理し、移動型ロボット及び関連の外付け設備を手配してタスクを実行し、タスク実行中の各種状態管理及び交通管理を完成させ、ロボットと各レイヤシステム間の連動及びアプリケーションシーンのデータ化、視覚化管理を実現できます。

 

 

機能

各種インターフェース/実行システム/ルートシステム/制御システム/タスク管理システム

各種ユーザーインターフェース/AGV状態表示/保管場所、搬送先状態表示/資材状態表示/タスク状態表示

製品整列管理/資材分類管理/タスクオーダー管理/異常検出/外付け装置管理/運行日誌/保管場所管理

管理人設定/ロボット/ユーザー登録/入力装置